テレクラとは?

テレフォンクラブという言葉を聞いたことがありますか?見知らぬ男女が電話でトークをして上手くいけば直接出会うことができます。 - テレクラとは?

アーカイブ

テレクラとは?

皆さんはテレクラという言葉を聞いたことがあるでしょうか。テレクラというのはテレフォンクラブの略称で、見知らぬ異性同士が電話で知り合ってうまく行けば出会うことができるというものです。電話で双方が合意することができたのであれば、すぐに待ち合わせをすることが可能で、場合によってはセックスまで持ち込むこともできます。現在はメールとWebの時代という風に言われている中でなぜ電話を使って出会いを求めるのでしょうか。

テレクラの歴史は意外と古い

テレクラが発足したというのは1985年ということが言われています。その頃というのは当然ながら携帯電話は無いので、店舗型テレクラを利用するというのが一般的です。店舗に入ると個室ボックス内に待機をして、異性からのコールが来たら1対1でトークを行います。男性であれば店に行くわけですが、女性であれば自宅の電話もしくは公衆電話でコールをしなければいけません。そのため、女性としては気軽に電話をかけるのは難しい状況でした。

近年は店舗型テレクラは風俗業界の規制などもあって少しずつ減少の一途をたどっているわけですが、各店舗のサービスを格段に上がっており、寡占化がより一層進んでいます。店舗型はテレクラ目的で利用することもできますが、ネットカフェのようにくつろぐことも可能になっていますので、そういう用途での利用も増えてきています。

現在主流となっているのは店舗型の仕組みを応用された無店舗型テレクラと呼ばれるものです。無店舗型はお店に行かなくても異性と電話でつながることができるという仕組みです。自分の好きな時間に男女の出会いを求めるのには都合が良かったりします。目的に応じて様々なチャネルがありますので、それに合わせていくと出会う確率が上がります。

テレクラの利用の仕方

一番最初に決めないといけないことはどこのテレクラを利用するかということです。どこでもいいという風に感じるかもしれませんが、それは大間違いです。どこのものを利用するかによって目的の達成度合いなどが大きく違ってきます。自分の目的をしっかりと達成したいのであればテレクラ選びにも十分気を遣うようにしてください。

店舗型の場合は店舗に行って個室で待機して電話がかかってくるのを待ちますが、無店舗型の場合は自分からサイトに電話をかけます。スタートの仕方は違っていても、どちらにしても電話で1対1でトークをするところから始める点は同じです。1対1でトークをするところに関しては誰にも邪魔をされるということはありませんので、二人きりの空間を大切にしてください。そこで出会いたいのであれば、親密度を増していって出会いたいという旨を伝えればいいですし、テレフォンセックスがしたいならそういうことを要求するといいでしょう。

出会い系サイトを利用したことがある人ならば、サクラの存在について気にするかもしれません。出会い系サイトに比べるとテレクラの場合はそういう存在はいないとは言いませんが、いたとしてもすぐにばれる可能性があります。電話で会話をしていますので、なんか違うなあということがあればサクラではないかという風に気づきやすいです。

テレクラは電話を使って異性と結びつく場所

wqrthr
1985年頃からサービスが始まったテレクラは電話を使って異性とつながる場所を提供しているに過ぎず、出会いやテレフォンセックスなどの最終目的を果たせるかどうかは利用者自身にかかっています。

更新情報